ろくでもないスパイスウェア SweetIM

スポンサーリンク

私の使っているブラウザは、Google Chromeなのですが、

ブラウザを立ち上げるとある日突然、SweetIMという検索エンジンが同時に立上がるようになってしまいました。

このSweetIMが何がタチが悪いかというと、アンインストールができないのです。

いろいろ調べて、レジストリを削除したりフォルダを削除してみてみたりしたのですが、再起動すると復活してしまいます。

転職活動中の身である私は、いろいろと求人サイトで検索したいのですが、このSweetIMが邪魔しているせいか検索が重くてかなりイライラします。

image 消しても消しても消しても復活してくるこのゾンビソフト

3日くらい調べてようやく解決しました。

どうやって解決したかといいますと、定番のスパイスウェアソフト

Spybot – Search & Destroy 2

こちらでスキャンしたら見事に検出してくれ削除できました。

このソフトはフリーソフトなのですがとても優秀ですね。

このソフトをダウンロードすると、最初は英語版なのですが日本語化ファイルを追加でインストルールすることにより日本語で使えるようになります。

スキャンから削除まで1時間強。

無事に削除され、ようやく元の検索環境に戻りました。

このSweetIM!

3日間の時間を返してくれ!

このソフトは何かのソフトと一緒にくっついてダウンロードされるようなのですが、最近そんなソフトをダウンロードした覚えがないのですよね。

何か考えられるとすれば、まだWindowsXPを使っているということでしょうか。笑

だってだって、まだまだ使えるんですもの。

ウィルスソフトも使っていますが、無料で使えるavastでここ何年も異常なし。

経済的でいいですね。

どこまでXPが使えるのか、試し続けたいと思います。笑

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加