探偵事務所に電話したら違うことが解決してしまいました

スポンサーリンク

私の本当になりたい職業ですが、恥ずかしがらずに言えば探偵です。

なぜかと言えば、浮気調査や人探しなど、本音と建前の裏側にある人の本性を見ることができるからです。

ネットが流行しだした1990年代後半、探偵のような仕事が一気にやりやすくなりました。

ネットを使えば実際に対面しなくても仕事を請けたりできるわけですからね。

その頃、一時的に話題になったのが「別れさせ屋」です。

テレビのドラマにもなりましたね。

その後、いろいろな問題が起きて探偵業の法律が改正され、次々と怪しいところが消えていきました。

そんな中、私も昔、一度だけ探偵事務所に電話したことがあります。

a0002_001152
ナンパで出会った女優のような女性と一夜限りの夜を過ごしたのですが、人目惚れしてしまい忘れられなくなってしまいました。

電話番号と名前も聞いたのですが、どうやら私の記憶違いで分からなくなってしまい、その子を探し出す為に、出会った場所に何度も足を運び、会話の中のあらやる情報から卒業アルバムなどを借りて探し出そうとしまいましたが、見つかりませんでした。

今思えば、ストーカーですかね?

いや、連絡先の記憶違いため、相手も連絡を待っているのではと思い必至になって探そうとしました。

そこで思いついたのが、探偵事務所です。

手当たり次第に電話しました。

なかなか、ナンパで出会った女性に惚れたから捜してくれとは言いづらいものです。

正気では言えないので、酔って電話しました。

明らかに相手は笑っている感じです。笑

「車二台で手分けして探すから、車代と日当はこのくらいの金額になる」

このような話が多い中、1人だけ女性の探偵がいて、親身になって相談に乗ってくれました。

親身になってくれた女性探偵ですが、途中から母親のような存在になってしまい、

「そんなナンパで出会って一夜限りのような女性を好きになるのは辞めなさい」

という、説教モードに切り替わってしまいました。

長い時間、女性探偵と話した結果、だいぶ私の心も落ち着いたのか地道に真面目に彼女を作ることを決意しました。笑

探偵事務所に電話して分かったのですが、最初は探偵事務所?というとドキドキして電話しづらい感じでしたが、以外と普通に話しやすく、困ったときは相談してみるものだなと思いました。

特に、誰にも相談できない浮気・不倫・ストーカー・行動調査などは良いかもしれません。

自らの経験上、やはり女性の探偵が一番です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加